クリック365の歴史

クリック365の歴史

クリック365の歴史

クリック365について、段々と理解が深まってきたのではないかとおもいますが、如何でしょうか。
今日は、クリック365の歴史について、お話してみようとおもいます。
日本で外国為替証拠金取引が始まったのは、1998年の事です。
この年に、外為法が改正されたからでしょう。
当初、外国為替証拠金取引を規制するような法律は一切ありませんでした。
その為、健全な取引業者だけでなく、悪徳と言われるような取引業者も数多く存在していたので御座います。
悪徳と呼ばれる外国為替証拠金取引の業者は、顧客に対してFXに関する説明をしっかりとおこなわなかったり、殆ど無理やり入会させようとしたり、何かとトラブルになってしまうような営業活動ばかり行っていたようです。
もっと劣悪な業者になりますと、顧客から預かった証拠金を横流ししたり、自分たちでなんらかの金融製品で運用して破産してしまったり、今では全く信じられないような行動を繰り返していたので御座います。
こういった悪徳業者によるトラブルを防ぐ為に、ある程度、規制のある取引所を作ったほうがよいのではないか・・・と言うような声が高まってゆきました。
其れからねとうとう2005年、外国為替証拠金取引は金融先物取引法の対象として認められるようになりました。
其れからね、FX専用の公的取引所となるクリック365も生まれたと言うわけです。
この時に、金融庁への登録や顧客資産の保全、悪徳勧誘の禁止等、FX業者に対するしっかりとした規制が創られたので御座いますよね。これらの規制は、とっても効果的であり、其れまで猛威を振るっていた悪徳業者の数は急速に減っていったので御座います。


今日のニュース 4月27日 00:25



最新のネットビジネスランキングサイトWeb-Go

クリック365の歴史関連エントリー

クリック365をごぞんじですか
クリック365と言うのは、東京金融取引所が市場を設立、運営している外国為替証拠金取引の事を言います。
外国為替証拠金取引とは(1)
クリック365を一から説明しようとするのであれば、外国為替証拠金取引と言うものについて、まず知らなくてはなりません。
外国為替証拠金取引とは(2)
クリック365と言うのは、外国為替証拠金取引(FXとも呼ばれている)の一種です。
外国為替証拠金取引とは(3)
外国為替証拠金取引をする場合、この証拠金(保証金とも言います)と言うものが必ず必要になってきます。
クリック365の詳細を説明する前に
「クリック365と言うのは、東京金融取引所が市場を設立、運営している外国為替証拠金取引の事を言います。」
東京金融取引所とは
今日は、クリック365で有名な「東京金融取引所」についての説明をしようとおもいます。
クリック365の特徴(1)
今日はいよいよ、クリック365の特徴をお話しようとおもいます。
クリック365の特徴(2)
外国為替証拠金取引で言う「スプレッド」と言うのは、売値と買値の価値差の事を言います。
クリック365の特徴(3)
クリック365の特徴は幾つかありますので、今日も引き続きます。さらなる特徴として、売買する通貨ペアが決められている・・・と言う事が挙げられるでしょう。
クリック365の特徴(4)
クリック365は他にもまだ特徴があります。税率が一律20%だと言う事です。
クリック365の特徴(5)
クリック365で得た利益であっても、通常の外国為替証拠金取引で得た利益であっても、どちらも収入としては「雑収入」に分類されます。
クリック365の特徴(6)
今回は、「クリック365は資金面での安全性が高い」と言う特徴について、お話させていただこうかとおもいます。
クリック365の特徴(7)
クリック365は、通常の外国為替証拠金取引に比べまして、「為替レートのスプレッドが狭い」と言う特徴もあります。
クリック365の特徴(8)
クリック365には、まだ特徴がありますよ。今日お話する特徴は「スワップ金利が高くインストレーションされている」と言う事です。
クリック365の特徴(9)
クリック365を取り扱いしている業者と言うのは、現在のところとっても限られています。これはどうしてなのか・・・と言う事になりますが、其れだけ監査基準が厳しいからなのです。
クリック365の特徴(10)
クリック365のサービスに加盟しているFX業者の取引手数料と言うものは、決してフリーにはならないと言う事なのです
クリック365の注文ツール
クリック365の注文をするためのツールについてお話してみようとおもいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ