単身赴任

単身赴任のイロハ

単身赴任(たんしんふにん)とは、夫婦のいずれか片方が、他の家族成員を現在住んでいるところに残したまま、一人で遠方へ転勤することです。企業の解体、合併の頻繁に起きる今日では、至る所で見聞きすることが多いですが、夫だけでなく、妻が単身赴任もしくは、子どもがいなければ別居ということもありえます。また、農家などからの大都市圏への出稼ぎも、季節を限った一種の単身赴任といえますが、一般に赴任と言う言葉をこの場合に使う事はありません。

 

異動が決まったら、赴任の期日はすぐさまやってきますから、単身赴任を嘆く暇もなく引越し等の準備をしなくてはなりません。
男性の人はとくに洗濯や炊事、洗濯等女性に任せていた一通りの家事を自分で出来るようにしておく必要もあります。
引越し先にもって行く荷物の選別から、単身赴任先と自宅の二重生活になるための生活資金のやりくりをかんがえる等やらなければならない事は沢山あるのです。

 

単身赴任が決まってまずはじめにやらなければならない事は、家探しです。
会社で寮が用意されていたり、賃貸マンションを手配してもらっていたりする場合は別ですが、たいていは自分でマンション等を探して契約しなくてはなりません。

 

近年は引越し業者各社が「単身赴任パック」プランを取り入れています。
通常の引越しよりも荷物も少なく、業者の人数も減らして、料金を激安でやろうと言う単身赴任向けの引越しプランです。

 

又単身赴任は日本国内だけとは限りません。海外への単身赴任もあります。
このサイトでは、国内だけではなく国外へ単身赴任する際に知っておくと便利な事をごお知らせしてます。

 


今日のニュース 12月4日 08:26
国立大入試 記述2種類必須に
米で火災 9人死亡20人超不明

旬な最新情報を鮮度の落ちないうちにあなたへWeb-Go