単身赴任

単身赴任の準備T記事一覧

単身赴任

単身赴任は、会社側から異動を命じられた際、会社側が単身で赴任するように指示する場合があります。しかし殆どの場合は、単身赴任か家族揃っての異動か選ばせてもらえるのが一般的です。単身で赴任するように指示される理由としては、赴任先に単身用のアパートを会社が用意している場合等がかんがえられます。その場合は、...

≫続きを読む

 

手続き

単身赴任が決まってまずはじめにやらなければならない事は、家探しです。会社で寮が用意されていたり、賃貸マンションを手配してもらっていたりする場合は別ですが、たいていは自分でマンション等を探して契約しなくてはなりません。通常の引越しとは違って単身赴任の場合は、今まで住んでいた自宅はそのままですので、新居...

≫続きを読む

 

引越し

新居が決まれば次にかんがえなければならない事は、引越しです。この引越しが一番大変です。転勤する時期の多くが3月、4月、9月、10月等です。この時期に単身赴任の時期がかからないといいのですが、同じような時期になってしまうと引越し業者の手配も難しくなる上に、引越し料金も高くなります。転勤になってから単身...

≫続きを読む

 

引越し業者

基本的には引越し業者を使わずに自分で荷物を移動させて単身赴任出来るのが理想的です。しかし単身赴任先が遠方だったり、自宅にある荷物の量が凄く多かったり、家具等を持って行く場合は引越し業者の手を借りる事になります。このような場合、引越し業者を選択する事から始めます。引越し業者を選択する際は、1社にしぼる...

≫続きを読む

 

生活費

単身赴任をするにあたり一番の心配は、生活費です。自宅と単身赴任先の二重生活による出費はかなりのものです。其れぞれの家賃や住宅ローン等を始め、電気水道ガス等の光熱費も両家でかかります。食費に電話代等も全部余分に2軒分かかります。しかも子供がある程度大きくなってくると、習い事や塾、受験にかかる諸費用、進...

≫続きを読む

 

防犯対策

今まで家庭では、家族が留守を守り、戸締り、火の始末等の防犯対策をしてくれていたとおもいます。しかし単身赴任をしますと、全部自分で行なわなければなりません。当たり前ですがビジネスにでている昼間は留守になるわけですので、ちゃんとした防犯対策を施さなければなりません。男の1人住まいに防犯対策は不要だと言う...

≫続きを読む

 

家族の防犯対策

単身赴任先の防犯対策も肝心ですが、一家の主がいなくなった自宅の防犯対策も大切な家族の為にちゃんとしていかなければなりません。家族側も今までは夜寝ている間等に何かあってもご主人がいると安心していられましたが、単身赴任された後は精神的に不安に陥る事もあるとおもいます。防犯対策をしっかりと行って、その不安...

≫続きを読む

 

単身赴任パック

近年は引越し業者各社が「単身赴任パック」プランを取り入れています。通常の引越しよりも荷物も少なく、業者の人数も減らして、料金を激安でやろうと言う単身赴任向けの引越しプランです。例えを申しますと、クロネコヤマトでは「単身引越しサービス」として、人員はドライバー+1名の作業員で翌日以後時間帯指定をして配...

≫続きを読む

 

必需品

単身赴任をするのは、新たに生活を始めるのですから一通りの生活必需品を準備する必要があります。但し、家財道具や家具等揃えすぎてしまうと部屋が狭くなるし、部屋を出て行く時に処分する手間や費用が発生するので注意しましょう。其れでは単身赴任の際に必要なものとは何があるのでしょうか。一番の必需品は「電子レンジ...

≫続きを読む

 

家探し

単身赴任する先で、入居するマンションやアパートを探さなければなりません。まずエリアをある程度限定します。次に住みたい住居形態をかんがえます。マンションか、アパートか、マンスリーマンション、借家等イロイロな物件があります。一般的に物件探しは、不動産業者を通して行ないます。単身赴任前にインターネット上で...

≫続きを読む

 

コミュニケーションツール

単身赴任中の悩みはなんといっても家族と離れて生活する事です。単身赴任中にどれだけ家族とコミュニケーションが取れるかで、その後の家族との関係も決まってきます。とくに子供がいる家庭では、コミュニケーションは絶対に欠かせません。現代は、携帯電話が普及しているのでついつい子供と長時間話してしまう事もあります...

≫続きを読む

 

住民票

単身赴任の際、住民票の移動は皆さんどうしているのでしょうか。実際は意外に住民票を動かしていない人が多いようです。すなわち実際の住所と住民票の住所が違っている状態です。住民票を動かさない理由はなんでしょうか。1つの理由として住宅ローンの減税にかんする事があるようです。住宅ローンの特別控除を受けている期...

≫続きを読む

 

単身赴任手当

民間会社で単身赴任をする際は、一般的に単身赴任手当と言うものが支給されます。其れぞれの会社によって、その規定や金額は様々です。単身赴任手当の規定としては、例えを申しますと単身赴任の適用を認める事由をあげています。はじめは会社都合による単身赴任。其れから自己都合による単身赴任。自己都合の理由としては、...

≫続きを読む

 

単身赴任手当の問題

近年、単身赴任手当の問題は社会問題にまで発展しているそうです。単身赴任は、各企業で近年増加傾向にあるようです。そもそも単身赴任というのは、家族と供に行く事は出来ないし、転勤を断る事も出来ないと言う時の手段として起こりうるものです。ですから単身赴任というのは、会社からの命令で生活を変えなければならない...

≫続きを読む

 

子育て

単身赴任の家族の心配事の一番は子供の事だとおもいます。単身赴任の家族が一番気を付けなければならない事は、家族間のコミュニケーションを密にとると言う事です。其れは子供だけではなく、夫婦間にも言える事です。離れていても、子供の事夫婦の事、その日の出来事等をちゃんと伝え合う事が大切なのです。とくに子供に対...

≫続きを読む

 

浮気

単身赴任中の心配事として大きなものとして「浮気」があります。単身赴任中は、お互いの様子が見えません。相手が見えていないと浮気を防ぐ事は無理なのでしょうか。実際に単身赴任中の浮気はかなり多いようです。確かに人間同士の関係というのは、距離が離れたり供にいる時間が短くなったりすると希薄になりがちです。まず...

≫続きを読む

 

浮気チェック

其れでは実際に単身赴任期間中に浮気をされてしまったら、どうしたらいいのでしょうか。その前にはじめはあやしいと思ったら浮気しているかどうかチェックしてみましょう。チェック大切な点としては、単身赴任をして自宅から離れているとつい催しを忘れがちです。子供の誕生日やクリスマス等を忘れていないか大切なチェック...

≫続きを読む

 

国外赴任

単身赴任は日本国内だけとは限りません。国外への単身赴任もあります。国外へ単身赴任する際に知っておくと便利な事をごお知らせします。まず各種手続きについてです。住民票や社会保険等は市区町村役所の窓口へ届出をします。長期間の単身赴任の場合は、必ず届出をしていきましょう。短い期間の単身赴任の場合は、役所の窓...

≫続きを読む

 

帰省

単身赴任者に対して定期的に自宅に帰れるように帰宅制度を定めている企業は全体の6割程度です。その他申告すれば交通費の実費分を支給してもらえる企業が全体の3割です。しかも家族の誕生日や結婚記念日等の催しに対して有給休暇を取得出来ると言う制度を設けている企業もあります。しかし単身赴任を認める事由は企業様々...

≫続きを読む

 

実費

単身赴任をする時、引越し料金以外に実費がいくらくらい用意すればいいのでしょうか。おおよその金額を算出してみましょう。はじめは生活必需品の購入として、電子レンジ、これは安いので1万円くらいで買えます。次に洗濯機、1人用の洗濯物だけなのであの様なに大きくなくてもいいので今は2万円代、3万円を切った金額で...

≫続きを読む

 

水の節約

単身赴任生活で一番の問題、二重生活による生活費負担の問題です。しかも子供が成長して、進学し一人暮らしを始めると、二重生活からしかも三重生活になる可能性もあります。少しでも節約して無駄な出費を軽減させる努力が必要です。単身赴任生活の中、あまりひとりで無理して節約する必要はありませんが、無理なく割りと簡...

≫続きを読む

 

電気の節約

次に単身赴任に限らず、日常でも実行出来る電気の節約術について幾つかごお知らせします。まず基本的な事として、電気はお使いになっていない時はこまめに消すと言う事が大切です。別の部屋に行って作業したり、しばらくその部屋にはいなかったりするのに電気が付けっぱなしと言う事はよくあるとおもいます。使わなければ消...

≫続きを読む

 

節約

単身赴任生活のなかで節約出来る事はまだまだあります。洗い物は出来る限りまとめてやる。この際も水を流しっぱなしにしないように注意しましょう。水を貯めて洗ったほうが、無駄に水を使用しないので、洗い桶等を用意するといいです。洗剤も少し水で薄めてボトルに入れておくといいです。薄めても少しの量の洗剤でじゅうぶ...

≫続きを読む

 

健康管理

単身赴任での心配事と言えば不規則な生活と、外食の多さによる健康面についてです。単身赴任生活に慣れてきたら、自分の体は自分で健康管理出来るようにかんがえなければなりません。まずストレスの発散方法を見付ける事です。単身赴任で一人ですので、とくにする事もなく休みのたびにダラダラと家のなかで過ごしていたら健...

≫続きを読む

 

こころの病気

単身赴任は、職場も生活環境も新しくなり不安と多くのストレスを抱える時です。まして、生活面で家族のフォローもなく、ひとりで家の事も全部やらなければならないのですので、体の面だけではなく心の面でもかなり不安定な状態になります。単身赴任では、家に帰っても話し相手がいなくて、今日あった出来事を話す相手もなく...

≫続きを読む

 

妻の対応

単身赴任中に夫が寂しさを紛らわす為に浮気をして、挙句の果てに離婚と言う話をよく耳にします。単身赴任をして、新しいビジネスや新しい環境で大変な中、一人ぼっちの寂しさを感じる事はよくわかります。だからといって浮気をしていい事にはなりません。しかし妻は浮気をしないようにと願っているだけではどうにもなりませ...

≫続きを読む

 

レンタル

単身赴任をする時に、新しい居を構えるので家電製品等の生活用品を一式揃えなければなりません。しかし家電製品を一式購入すると出費もかさむし、単身赴任が終わると不用になってしまいます。そこで使用したいサービスとして、家電のレンタルパックがあります。家電を単身赴任期間レンタルすれば、配送料や引き上げまで全部...

≫続きを読む

 

住民税

単身赴任をしている期間、住民税はどこに納めればいいのでしょうか。単身赴任先の市町村か、家族が住む自宅がある市町村かはじめての単身赴任体験者の方は悩むとおもいます。そもそも住民税と一口に言っても二つの税金が合わさっています。1つは市町村民税、もう1つは都道府県民税です。住民税はその市町村に住む人が支払...

≫続きを読む

 

いい事

現在まで単身赴任の二重生活による生活費負担、引越しや準備の大変さ、家事の大変さ、コミュニケーションの大変さ等をお伝えしてきました。しかし単身赴任をする事は、悪い事ばかりでは御座いません。其れは単身赴任をする本人に凄く、残る家族に凄くです。コミュニケーションがおもうようにとれませんが、逆にいうとマンネ...

≫続きを読む

 

単身赴任へのおもい

単身赴任者と単身赴任者のいる家族に「単身赴任中気になる事はなんですか」と言うアンケートをとったそうです。其れによると夫も妻も気になる事の一番は「家族」とあげたようです。しかししかも細かく見て行くと、妻は家族のなかでも子供の事を心配しています。もちろん夫も子供を心配していますが、夫はまず何よりも妻の健...

≫続きを読む

 

今日のニュース 4月26日 10:26



旬な最新情報を鮮度の落ちないうちにあなたへWeb-Go